2013年02月26日

《楽器紹介》フェンダーストラト メキシコ

フェンダーのストラトキャスター。
USAの南の方からやってきたギターだ。
文句あるか。オルカ。

fender.jpg

橋の下で拾った。
川上の方から流れてきたんだ。

あまりにもシンプルな黒と白。
まさにオルカ。

気にいらねー。
俺は小さな時から人と同じではいけないと思っていた。
それが個性とは思わないが、それが武死なのだ。

そうだ!ピックガードを黄色に塗ろう!
でっきるっかな でっきるっかな はてはてフッフー♪
でっきーるっかーなー♪

fender2.jpg

とりあえずピックガードを外してみたら、どうも改造が施されているような、中身がオリジナルとは違うような気がする。
確かな裏づけはないが、いやむしろオリジナルを知らないが多分これは改造されてるなー。

かといって音は特別いいような感じはしないけど(一般的に)、なんくるないさ〜!!
まあ別に関係ない。

ようは見た目や。
音はシールド繋いでアンプにさしてコンセントにさして弾いてみないと判らないが、見た目は見たら判る。
だから黄色に塗ってやったぜ。

    fender3.jpg     fender4.jpg

黒と黄色。
山で熊に出会っても熊はきっと逃げ出すぜ。

fender5.jpg

布施は、エセ。


posted by どくだみ at 21:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 楽器紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっすが!!たけちゃんワイルドだぜ〜
どんな音色??三日にお披露目かい??期待してる♪
Posted by ドラムすめ at 2013年02月27日 12:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。